目の下にあるたるみを改善します|魔法のような施術

婦人

スリムな体型になれる

肩を触る人

脂肪吸引は、大阪などの美容整形クリニックで行うことができ、余分な脂肪を吸引して、スリムな体型になれる施術です。脂肪吸引は簡単に痩せられて、部分痩せができるので理想の体型になれ、リバウンドもしにくいので人気があります。

Read

目元でたるんでいる皮膚

目元を触る人

ヒアルロン酸を注入

美容整形外科では、目の下のたるみを除去するための様々な施術がおこなわれています。その中でも特に手軽ということで人気がある施術は、ヒアルロン酸注射です。目の下のたるみは、皮下脂肪に対して皮膚が余分に存在していることが原因となっています。ボールは中の空気が抜けることでたるんできますが、これは空気を入れれば改善されます。これと同じように目の下も、ヒアルロン酸を注入することで膨らませれば、余分な皮膚によるたるみが消えていくのです。もちろん余分な皮膚を切除する手術でもたるみを除去することが可能なのですが、手術の場合は出血や腫れが生じる上に、ある程度の傷跡も残ります。それに対してヒアルロン酸注射の場合は、出血も腫れも生じませんし、傷跡も残りません。手軽な上に体に優しいため、ヒアルロン酸注射は注目を集めているのです。

皮膚を収縮させる施術

また、昨今では目の下の皮膚を収縮させる施術もおこなわれるようになっています。余分な皮膚が縮まれば、たるみは生じなくなるのです。具体的には、ラジオ波による振動や、レーザーによる熱を肌に与えるという施術となっています。どちらの場合も軽い刺激が与えられるので、それによって肌細胞は自らを守るためにコラーゲンを多く作り出すようになります。コラーゲンが増えれば、弾性が高まることで刺激を跳ね返しやすくなるのです。そして弾性が高まれば、肌はゴムのように収縮することになります。ラジオ波による振動ではもちろん肌は傷つきませんし、レーザーによる熱も火傷を負うほどのものではありません。そのためこれらもまた、体に優しい施術として話題となっています。

気になる脇のニオイを改善

笑顔の女性

大阪ではワキガの治療する医療機関がたくさんあります。治療方法や医療機関はネットによって様々な情報が得られるので、これからは気軽にワキガの治療を行う方が増えていくことでしょう。気になる費用面では、保険適用や自由診療によって変わってきます。それぞれ特徴があるので自分に合った方法で治療することです。

Read

魅力的なフェイスライン

注射器

加齢による肌のたるみは、目元に不自然な窪みを作ったり頬に自然なふくらみが無くなる事で老けた印象を与えやすいため、リスクのないプチ整形として大阪にある美容皮膚科でヒアルロン酸注入を受ける女性が増えてきています。

Read